記事一覧

信長の野望「烈風伝」プレイ記その2の2

どうも「内政」癖が出ますね。本来なら2面作戦とかやればもっと早く進行できるのでしょうけど、本城だけはどこも目一杯開発してます。(汗)

いよいよ「景虎」との対決です。

1549/5
長尾家の新発田城を落とす。北条高広を配下に。翌月、城の近くに景虎が兵3千で侵攻していた。各城に散らばっていた武田家の精鋭を新発田城に集め、山形・黒川城から兵と物資の補給をし臨戦態勢をとる・・・何故か景虎は春日山城に引き返す。

1549/8
長尾家討伐完了、景虎野に落ちる。
6月に精鋭8個部隊5600の騎馬隊を率いて春日山城へ向け新発田城を発する。同時に景虎が兵4200を率いて春日山城を出発する・・・狙いは新発田城のようだ。
7月、両陣営ともに城に貼りつく・・・威信値の関係でこちらのターンが先にくる・・・もらったな。(笑)
8月、春日山城を総攻撃、守るは本城慶秀以下5個部隊・・・柿崎景家もいるが問題にならず。総大将以外を倒して士気0に。本庄繁長・鬼小島弥太郎ら4名を配下に加える。景虎は何処へ・・・たぶん、山内上杉に入るだろう。山内上杉には奥州・関東・越後の浪人が集まりやすい。大抵は20人以上抱えているから。(爆)

1549/9~12
各城の人員配置替えを行ったり奥州から松山城へ物資等の輸送に費やす。春日山には武田信繁を筆頭に第2軍を置く・・・北陸から本願寺勢がひっきりなしに新発田城を狙ってくるのでこれを各個撃破する。また、補給路が遠いので氏康他開発の主力を配置し開発を急ぐ。躑躅が館と小田原城に戦闘力60~70の部将を6名ずつ配置し今川等に備える。そして、晴信以下の精鋭は松山城から箕輪の山内上杉を狙う・・・案の定、これまで捕まえ損ねた影虎ら浪人達23人の配下を有し、兵力も9000いるのでちょっと厳しいかも。箕輪の後は北・南信濃、そして東海を目指す予定。

1550/2
晴信以下8個部隊5200の兵で箕輪城に攻め込む。相手は配下部将全てを投入する態勢であったが、表と裏から部隊を2つに分けて攻め入り3の丸から2の丸に入ったところで敵の士気0で終了。景虎は倒すも逃げられた・・・また何処かで会うだろうけど、足軽で騎馬じゃない景虎は怖くない。(笑)半数近い部将を捕らえたが、登用に応じない者は全て斬首した・・・これまでは一人も斬ってなかったのだが、これからは本願寺を含め勢力を有る程度削いでいくことにする。
春日山には予想どおり本願寺勢がひっきりなし。(爆)

1550/3
「関東管領」を自称する。

1550/6
葛尾城村上家滅亡。兵4200で攻め入り景虎を捕まえるも登用に応ぜず・・・斬り捨てた。(汗)今回は騎馬武者だったので600の兵が一挙に半分にされちゃったし、当分配下になりそうになかったので。村上義清以下4名が配下になる。

1550/9
林城の小笠原家滅亡。飯富虎昌以下6部隊で攻め入る・・・浪人が沢山城下にいるにも関わらず小笠原の配下は2名のみ。やはり能力が低いと登用出来ないのかな。(爆)はじめて2面作戦を採る・・1軍は小田原から駿府目指して侵攻中。

1550/11
今川家の駿府城を落とす。表示では大原雪斎ら3名の部将がいる筈だが葛山氏元1名のみ、落城後配下とする。鉄砲鍛治村がある。鉄砲はS・A技能保持者が配下になるまで使わないので売り払って宝物を買う資金にする・・・・大砲は欲しいが。(爆)

1551/1
今川家花沢城及び宇都宮城の独立勢力を落とす。支城にはあまり構っていたくないが、進軍の妨げとなる場合や大名が幾つもの国を支配している場合には落としておく。宇都宮は奥州からの補給路の要にあり、いつまでたっても傘下に降りないので倒した。

1551/3
今川家曵馬城を落とす、前月に織田が岡崎を落としていたので今川家滅亡。朝比奈泰熊ら3名を配下にする。義元らは在野部将になる。

1551/4
村上義清を大将とする春日山城からの部隊で本願寺の富山城を落とす。戦闘力のある宿老は前線の盾になるので重宝する。落城と同時に本願寺七尾城が傘下に入る。

1551/5
織田家岡崎城を落とす。晴信以下の精鋭で攻略・・・信長の鉄砲3段に晴信の兵が半減される。反則気味な威力だな。。。
旧今川家臣のみ登用し織田家家臣は解き放つ。

1551/6
村上義清の北陸攻略軍が御山御坊を落とす。いよいよ本願寺と正面から対決する。いつもは鉄砲沢山の本願寺勢も紀伊を早い段階で斉藤に取られたので200丁程度だった。念願の鉄砲三段持ち下間頼竜を配下にする。

1551/7
織田家滅亡。手薄になった稲葉山城に兵を出していたため信長の兵力は2000ちょっと・・・信長の鉄砲1000丁は脅威だったが晴信を盾に進軍。丁度台風被害の直後だったせいか雨の日が多く信長の攻撃はたいしたことなかった。信長は簡単に軍門に下っては裏切るけど一応配下にし、1等級の茶器を与えておいた。それでも忠誠心は45だが。。。その他柴田勝家らも配下にする。
北陸がうるさい・・・斉藤家・本願寺家から合わせて4部隊が支城を狙って攻めてくる。御山御坊から迎撃部隊を出して撃破。

1551/9
信濃の林城から進発した板垣信方の軍団(武田信繁・馬場信房・飯富虎昌・南部晴政)が稲葉山城を落とす。齋藤道三らの主力は攝津から紀伊に展開してるので楽勝で攻め落とす。
各地で飢饉のため兵糧不足になり兵が半減した。特に尾張から信濃一帯前線に近い場所がやられたのが痛い。

1551/10
清洲の独立勢力織田信友を3姉妹で滅ぼす。清洲は尾張から美濃への輸送ルート上にあり邪魔なので。(爆)

1551/12
北陸攻略軍が本願寺一乗谷城を落とす。兵は10000以上いたが肝心の部将が1名ではどうしようもないだろう。本願寺勢残るは小谷城のみ。

1552/1
本願寺最後の拠点小谷城を落とす。直前に御瀬山城がこちらに寝返る。小谷城戦は晴信・信長・勘助・板垣の4人で攻撃・・・騎馬の信長ってあまり強くないな。(爆)本願寺証如は開放してやった。

残りの大名家は齋藤(6カ国)・毛利(2カ国)・大友(2カ国)・龍造寺(3カ国)・赤松、浦上、尼子、長宗我部、島津(それぞれ1カ国)です。
ここまで6年近くかかってますが、あと4年ぐらいで制覇できたらいいなと思ってます。